Category : 色んな世界のモテ男から学ぶ恋愛術

現役ホストが教えてくれるホストの本音

ホストから学ぶことなんてあるんだろうか、と怪訝に思うかもしれませんが、ホストは女性を相手に接客するのが仕事ですから、どうすれは女性がこちらに夢中になってくれるのか、その道を極めたプロです。彼らから学ぶことはたくさんありましたよ。ぜひ参考にしてみてください。

適度な嫉妬はいいらしい

人は本気で誰かを好きになれば、自分はそんなに嫉妬深くないと言っている人でも少なからず嫉妬はしているのだとか。これはホストならではの目線ですが、例えば人気ホストは指名が次々に入ります。女性たちは少しでも長く独り占めしたいんですね。

しかし、女性側から一方的な好意は時に飽きられてしまうのだとか。できるホストは指名してきた女性客に嫉妬心を抱くみたいですよ。自分以外のホストと親しく話している様子にジェラシーを感じたことを少しだけ伝えるのだとか。嫉妬心を前面に出すと逆効果。ちらりと見せる嫉妬心に女性はドキドキするようです。

本気だからこそ引くことも大事

こちらの本気な気持ちを強引にアピールすると、いくらその気持ちが本気だとしても女性は引いてしまうことがあるのだとか。これはホストと女性客という関係に限らないみたいですよ。意中の女性がいたとします。

他の男性に取られる前になんとか物にしたいと思う気持ちが焦りになり、ついつい強引に誘いがちですが、ここは恋の駆け引きを使うべき、とホストたちは語ります。押したり引いたりすることで女性の心を刺激して、場合によっては女性のほうが追いかけるような逆転劇になるケースもあるみたいですよ。

男の色気を武器にする

男としての色気を出すなんて無理! と日本人男性はよく言いますが、人間の本能として無意識にフェロモンを出すことをご存知ですか? 男性だけでなく女性も、多くの異性を振り向かせるためにフェロモンを出しているようです。これは、男性は男性らしく、女性は女性らしく振舞うことで広い範囲にまでフェロモンが振りまかれるようです。これを使わないわけにはいきません。清潔感が第一と答える女性は多いのですが、逆に男性の汗の臭いにドキドキするという人も多いです。この汗の臭いがいわゆるフェロモンの一種として伝わるので、必要以上にきれいにしすぎると、せっかくのフェロモンがなくなってしまいます。

汗は普段食べているものの影響もあり、肉食が多い場合はくさい臭いを放つといわれています。そういえばバランスの取れた食事を摂っていないという人は、できる限り野菜も多めに摂ってください。汗の臭いの変化に自分もびっくりするはずですよ。汗の臭いを放置したままだと悪臭の原因になるので、汗をかいたら汗を拭いて清潔に保ってくださいね。男の色気に年齢は関係ありません。いくつになってもフェロモンを振りまくことができる、人気ホストの実体験です。

ホストの世界は未知の世界かもしれませんが、女性を相手にするプロですから、どうすれば女性が振り向いてくれるか、女性が夢中になるのか、そのコツを熟知しています。女性を騙すことはオススメできませんが、人気ホストの実体験を参考にして、男に磨きをかけてみませんか? きっとこれまでと違った自分の魅力を再発見できるはずです。

Recommend