Category : 色んな世界のモテ男から学ぶ恋愛術

元ナンバーワンホストから学ぶ女性にモテるテクニック

はたから見ると、どうしてホストに貢いだりするのか分からないという意見もありますが、一度ホストクラブに行けばその魅力が分かります。 特に人気のあるホストクラブのナンバーワンホストに接待してもらえば、どんな女性でもメロメロに。あまり喜ばしいことではありませんが、借金をしてまでホストに貢いでしまう女性もいます。今回はかつてナンバーワンホストとして名をはせた一流ホストにスポットをあててみました。

女性だけでなく男性もメロメロに?

日本各地にさまざまなホストクラブがありますが、参考にしてもらいたいのはやはり有名店です。非常にレベルが高いお店で、見た目がイケメンでスタイルがいいホストがいるのはもちろんのこと、最上級の接客を目の当たりにします。

会社の男性陣だけでホストクラブに遊びに行ったら、なんだかおかしな気持ちになったと話す人もいます。ホストは、とにかくお客をいい気分にするプロです。相手が女性とか男性とか関係なく、テーブルに座ったお客をもてなすという心が接客態度に100%現れているのだとか。

ホストに学ぶモテるための秘訣

見た目がイケメンというのはおいといて、まず第一に清潔感があること、これはホスト界では当たり前のことです。指先はまるで女性のように手入れが行き届いているホストが多いですし、顔がベタベタ脂ぎっているとか、汗の臭いをそのままにしているとか、そんなホストは一人もいません。

身だしなみに清潔感があることが、モテる男の最低条件です。それから女性は話し上手ですから、聞き上手な男性もモテます。たわいもない話、ゴールが見えない話、女性の話はあちらこちらに脱線しますが、それでも優しく「うんうん」と話を聞いてくれるからこそ、ホストはモテるのです。聞き上手かどうか、女性は厳しい目でチェックしていますよ。

カリスマホストはどんなテクニックを使っていたのか

歌舞伎町のホストクラブで年収1億円以上稼いでいたカリスマホスト「城咲仁」さん。彼は5年間もの間、ナンバーワンホストとして人気があり、数多くのテレビにも取り上げられました。今は現役を引退して俳優として活躍していますが、イケメンぞろいのホスト界でなぜ城咲さんが成功したのかというと、いやらしさのない接客態度が敏感な女性心をうまくつかんだようです。少しでも多くお酒を飲んでもらおうとか、あからさまに商売じみていると女性は引いてしまいますからね。

今女性が何を求めているのか、女性は何をされたらうれしいのか、何を言われたらうれしいのかをどこまでも追求したと彼は言います。テレビ番組で現役時代の城咲さんを知らない若いホストが集うホストクラブに、城咲さんが極秘潜入して接客したら、その接客があまりにも素晴らしく、その場にいたホストや女性客から「本当にホスト経験ないの?」「なんだかスゴイんだけど」と見る目が一瞬で変わったそうです。

ホストは商売だから、という人もいますが、商売だからこそ人気のあるホストクラブ、ホストは繁盛しているんですよね。女性を夢中にさせてしまうテクニックを持っているわけです。すべてをお手本にするのは難しいかもしれませんが、彼らのモテテクニックをひとつでも多く身につければ、女性の心をくすぐることは可能です。

Recommend