Category : 色んな世界のモテ男から学ぶ恋愛術

イケメンじゃないのにモテるのはどうして?

見た目はそれほどイケメンじゃないのになぜかモテる男性ってたくさんいますね。男性の魅力はなんなのか、同性から見るとイマイチ分からないことだらけかもしれませんが、女性から見るとモテるポイントがいくつもあるみたいですね。男性目線では分かりにくいモテテクニックをいくつかご紹介します。

身だしなみを気にしていますか?

イケメンじゃないから身だしなみを今更気にしても、なんて思っていませんか? これは女性からモテるモテない以前に、大人としてのエチケットですね。不潔なんて言語道断。

毎日しっかりお風呂に入って一日の汚れを落とす、メンズ用のスキンケアでお肌のお手入れ、汗をかきやすい季節はデオトラントで汗対策、こんな話をすると「女みたいだ」などと言う男性もいるようですが、年を重ねるとどうしても臭いが気になってきます。ちょっとぐらいと思っていても、回りは結構気になるんですね。モテる男の第一条件は「身だしなみ」ですよ。

恋愛だけじゃなく仕事にも夢中になるべき

これは不思議な話ですが、女性にモテる男性の多くは仕事にも真剣に向き合っていますね。できる男はやっぱりモテます。仕事とプライベートは混合せず、仕事は仕事、プライベートはプライベートとはっきり分けることができる男性もモテます。 仕事はバリバリできるから固い人かと思っていたら、プライベートは女性のエスコートに慣れていて別人みたい、などとギャップ萌えにときめく女性は少なくありません。

外見重視=イケメンではない

女性が言う外見重視というのは、イケメンのことではありません。最初にも話したとおり身だしなみが整っている男性、不健康に太っておらず健康体を維持している男性、自分に合うファッションを知っている男性などがあげられます。

女性は男性に比べると健康志向が強いですが、最近では男性の中でも意識の高い人が増えてきました。病気がちな男性より健康な男性と一緒に過ごせたほうが、女性も自身の意識を高めることができるようで、お互いに向上心を持って過ごしたいと考えているという人が増えています。

意識することからはじめよう

イケメンじゃなくてもモテるのは分かるけれど、いきなりはじめるのは難しいと思うかもしれませんが、まずは意識することが大切です。例えば健康体を取り戻すためにはどうしたらいいか、日常生活を振り返ってみましょう。

弁当男子と呼ばれる男性が増えていて、外食ではバランスが悪いので、お弁当を持参しているという人がいます。仕事の休憩中にお弁当の話で女性社員と盛り上がるということも珍しくなくなっています。スキンケアも同様、意識の高い男性はモテるんです。あまり女子同士の話にぐいぐいと入り込むと邪魔に思われてしまう可能性があるので、ほどほどに参加してくださいね。

モテる男性は少なからず日々努力を積み重ねています。異性の変化を見抜く能力は女性のほうが敏感ですから、あの人最近素敵になったわ、魅力的になったわ、とすぐに気づいてくれますよ。なにもしないでモテる男性をうらやむよりも、自分の意識を変えてモテる男の仲間入りを果たしませんか? これまで見えていた世界がまるで違ってきますよ。

Recommend