Category : ホストファッションの秘密

お客さんからのプレゼントを効果的に利用するホスト

そんなプレゼントですが、ホストはただ単にもらって喜んで終わりというわけではなさそうです。このプレゼントの使い方次第では、次の利益を生み出すうえで非常に大きな効果を発揮してくれるのです。単純に考えてまず、ブランド物を身に着けているというだけで自分が売れているという証明にもなります。それは同じお店の中で働いているライバルホストたちの脅威にもなり、同時に競争力を生み出します。これはお店にとっても、たくさんのお金を費やしてくれるお客さんを抱えるという意味でも利益に繋がりますし、ホスト個人の自信にもなります。

どのシチュエーションでプレゼントされるのか?

通常は、誕生日イベントや指名の付いた記念日などに女性客からいただくことが多いようです。他にも同伴出勤の際に、お客さんとのウィンドウショッピング中に買ってくれるケースもあります。そのためには、まず女性客との親密度を高めておく必要が当然ながらあるのですが、具体的にどのような情報が共有できていればよいのでしょうか。

誕生日などは接客中の話題の中で出すことは簡単ですし、女性客のほうから聞いてくることがほとんどでしょう。その他の具体的な情報というのは、自分の好みや今欲しがっている物のことです。これは話題の中に取り入れるだけでなく、普段から自分が身に着けているものでもアピールできます。「そろそろ買いかえたいんだけどね」なんていう話をすると、女性客の頭の中には、次のプレゼント候補としてインプットされることでしょう。逆に、女性客の好みに合わせるという手段もあるかと思います。女性は好きなホストとお揃いのものを身に着けることに喜びと独占欲を覚えるからです。

次第に増えていくプレゼント

売れっ子ホストにもなってくると、プレゼントは必然的に集まってきます。ここで困るのが、営業中に指名の女性客が重なってしまった場合です。それぞれの女性客から、別々のプレゼントをいただいているわけです。ここでホストの腕の見せどころであり、大きく分けて二つのパターンが考えられるようです。

まずは、女性客によって身に着ける物を変えるパターンです。つまり、それぞれの女性の席に座る度に時計などを意識的に換えていくということです。「わあ、そのプレゼント使ってくれてるんだ」という話題をそれぞれの女性客に対して実行するということです。これは本当にマメな作業になりますが、地道に続けていくことでその女性客を安定的に抱え込むことができるわけですね。

そしてもう一つのパターンが、あえてもらったプレゼントの中で一番気に入っている物、もしくは高級な物を身に着け続けるということです。そのプレゼントを贈った女性客は当然嬉しい気持ちで満たされますが、他はどうでしょうか。ホストクラブというのは、ホスト同士のライバル関係だけで成り立っているわけではありません。女性客同士でも、自分の指名しているホストの奪い合いが激しいのです。シャンパンコールなどは良い例でしょう。プレゼントもまたしかりで、「いつか、この人に自分の贈った物を身に付けさせたい」という心理を働かせるのです。そのことによって、プレゼントの単価も上がりますし、指名を離れさせない戦略にもなり一石二鳥なのです。

もらったプレゼントの重要性

ホストの場合は、利益重視のプレゼント獲得作戦になってしまいますが、一般の方でも共通する部分はあります。特に、女性との話題の中では同じ趣味や好みに関して深めていくことは基本になってきますね。ホストが最初に実践していることと全く同じです。その中で、お互いの誕生日や記念日などのタイミングでプレゼントをもらう機会があると思います。しかし、一般の方も、そこで終わってはいけません。

プレゼントはもらうばかりではなく、あげることも大切です。当然、先述のように相手の好みに合わせた物や自分とお揃いの物をあげることが効果的ですが、心理的にプレゼントによってお互いが繋がっているという感覚を共有することが一番重要なのです。もちろん、形になって残るものだけがプレゼントではありません。意中の女性との大切な夜を過ごす時には、バイアグラやレビトラといった勃起治療薬を所持することをお勧めします。なお、通販の物ではなく医師に処方してもらったほうが確実性は高いので、そこにはプレゼント以上のお金を費やすことを心がけてください。そして迎える、女性との素敵な夜の営みこそが最高のプレゼントになるのではないでしょうか。

Recommend