Category : ホストたちの生態とお金と女の話

イケメンだけじゃないホストのタイプのいろいろ

女性の心を自由自在にあやつるホストのイメージは「イケメン」ですが、実際にはイケメンは一部のホストだけです。ホストクラブの看板には、かっこいいホストの写真が並べられていたりしますが、PCで画像処理をした写真ばかりで、実物とはかなり異なります。それでも、多くの女性たちはホストに入れ込みます。ホストにはさまざまなキャラクターがいて、個性をウリにして活躍しています。

さまざまなタイプのホストたち

もっともホストらしいキャラは「オラオラ系」。「俺のことが好きなんだろ?」と強引な態度で客に接する人です。煙たがる客が多い反面、Mの女性にはウケがよく、大金を貢ぐ女性を上客にできることもあります。最近人気があるのは「お笑い系」。容姿はブサイクなものの、モノマネやお笑いトークなど芸で客の心をつかみます。トップに立てることもなく、客とセックスすることもめったにありませんが、重宝がられるキャラです。

ルックスはそこそこで、トークもそこそこしかできないのに、まったりとした「癒し系」もそれなりに人気を得ます。ただし、メインになることは少なく、「ヘルプ」に回ることが多いです。若くてベビーフェイスの「カワイイ系」は、母性本能をくすぐりS系の客に人気があります。カワイイ雰囲気を持っているものの、客が常連になると次第に横暴になり、オラオラ系に変身していきます。「甘えん坊」の子どもが反抗期になるようなものです。

頭が良くて冷静な「オトナ系」は聞き上手で、もっとも好かれます。女性の悩みに対しても的確なアドバイスができるため、客のウケが抜群に良い人が多いです。年齢的には高い人が多く、20代後半から30代。客に安心感や信頼感を与えることができるため、ルックスがそろえばNo.1になります。

トップクラスのホストは「頭」の回転が重要

「イケメン」は客の人気を得るための、ひとつの強力な武器にはなりますが、トップのホストが皆イケメンというわけではありません。中には、標準以下のルックスなのにNo.1ホストになる人もいて、上手に女性の心を受け止められる会話のできることが、良いホストの条件です。客とのコミュニケーションを上手にとれる話法に長けていること、客の心をくみ取れる頭脳を持っていることが、ホストには求められます。

上客の中には肉体関係を求める人もいるので、トップクラスのホストには、ある程度セックスも必要です。毎週1度か2度は客と性行為をしているホストもいて、疲労から勃起しにくくなりED薬を使う人もいます。休みの前夜から翌日までずっとベッドで過ごすこともあるため、バイアグラよりも持続時間が長く、長時間の性行為でも大丈夫なレビトラにも人気があります。 ホストのキャラクターはさまざまで必ずしもイケメンである必要はありません。トーク力のある頭の回転の速い人がトップクラスのホストになれるようです。

Recommend