Category : 業界の教育とマナーはモテ男の模範

個性や特技を磨くホストたち

ホストと言えば格好良い。確かにそれは現在でも主流であることは間違いありません。繁華街を歩いていると、ホストクラブの看板が目に止まり、明らかにルックス重視の写真を掲載して女性を引きよせているように感じられます。しかし、実際にお店の中に入ってみるとどうでしょうか。店内にいる全てのホストたちのルックスが良いわけではないことがわかります。では、そのルックスが良くないホストたちは売れていなくて、ただの頭数なのかというとそうでもないのです。それには、お店のコンセプトや教育に基づいた理由があるのです。

WEBサイトなどからプロフィールが見れる

ホストとして働き始める新人たちは、最初に様々な教育を受けます。そして基本的なことを学んで、同じところからスタートするわけです。ただ、お店によっても異なりますがこの段階ですでにそれぞれのプロフィール作成が行われます。そこで先輩たちからアドバイスを受けたりする中で、ある項目にぶつかります。「○○系ホスト」などといった項目です。

具体的には、さわやか系、かわいい系、マッチョ系など様々です。もちろん、自分で思う通りのことを当てはめるのですが、お友達系、細マッチョ系、お笑い系などといった個性豊かなことを書くホストがいます。そして、お店側の狙いとしては、いろんなジャンルのホストを揃えることで、柔軟に女性客のニーズに応えるという点が挙げられます。

このような振り分けは、お店のコンセプトに従ったうえで行われることは当然ですが、現代の女性側の多様化したニーズが根本的な理由として挙げられます。それに合わせる形で、ホストたちもライバルホストたちとは違う路線でニーズに応えようと試行錯誤するのです。当然、このプロフィールはお店のHPなどから確認することができ、実際に女性がお店に来店した際に自分のニーズを伝えてくることもあります。

教育によって固定されていく個性や特技

たとえば、最初にさわやか系とプロフィールに掲載したホストが働き始めてみると、実際はお笑い系の色が強かったなどと路線変更する場合もあります。これはホスト自身の経験や先輩ホストからのアドバイスなどで絞っていかれるものです。

そして、先輩ホストやナンバー入りしている売れっ子ホストたちは、その路線にブレがなく女性客にも受け入れられているようです。そんな中で、教育を受けて自分の持ち味を引き出してもらい、慣れてくれば特技などを見出すこともできるようになるでしょう。

中には顔はそこまで格好良くないけれど、手品が得意で女性受けするホストなどがいます。先述にもあった細マッチョ系路線で活躍するホストは、お酒の勢いを演出し脱ぐこともしばしばあるとか。このように、ルックスだけじゃない、いろんなニーズに応えられるホストが実際には指名客を獲得し成功しているのです。

自分では気づかない意外な自分を発見する!

一般社会においても、仕事をしていれば先輩からアドバイスを受けることはたくさんありますし、友人・知人から自分でも気が付いていなかった魅力を発見されることもあるはずです。逆に、欠点などを指摘されたりすることもあるかと思います。そんな中で、ホストと同じように自分の路線を明確に意識していくことは、恋愛においても非常に意味のあることです。仕事で、自分をアピールして営業をかけるのと同じように、女性に対しても自信を持って向き合うことができるようになるでしょう。

繰り返すようですが、決してルックスの良い男性だけがモテるわけではないのです。特に現代社会では、恋愛対象におけるニーズは多様化しています。男性がポッチャリ女子を好むように、女性もルックスとは違った新鮮味のある個性を求めているはずです。自分を磨くということは、恋愛をはじめとし社会で様々なことに通用するようになります。自分という人間が明確になり自信を持てた時、それに対して反応してくれる女性が存在する世の中になったのです。

Recommend