Category : ホストファッションの秘密

イベントの時など、ギャップで魅せるホストたち

ホストクラブの通常営業は、皆さんのご想像と大きく異なることはありません。女性のお客さんがお目当てのホストを求めてお店に足を運び、それに対してホストが巧みな話術やテーブルマナーを駆使して接客を行います。ファッションに関しては、毎日の営業の中でそこまで大きく変化することはないでしょう。しかし、ことイベントとなった際にはホストたちのファッションも変貌します。その通常とイベント時のギャップをお客さんは心待ちにしているのです。

たとえばどのようなイベントが?

イベントと言っても、地域やお店単位でその内容は変わってきます。ただ、皆さんが日常生活において行うイベントに置き換えて考えると、基本的なことも理解しやすいでしょう。たとえば、誕生日のお祝いです。その人がこの世に生まれた日を皆で盛大にお祝いする。これはホスト業界でも一般的に行われていることです。売れっ子ホストの誕生日イベントともなると、そのホストを指名している女性客で店内の席は埋まってしまうほどです。

そして、ホストたちが考えた余興や、お客さんからのシャンパンタワーなどのプレゼント演出があったり、大いに盛り上がります。 その他にも、お店の周年イベントや、季節ごとに合わせたイベントがたくさんあります。ハロウィンやクリスマスも典型的な例ですね。これらとは全く異なる月単位でのイベントも存在し、常にお客さんを飽きさせない工夫がされているのです。しかし、ただ単にイベントを開催しているだけではなく、ホストたちは通常営業では見せることのない一面をお客さんにアピールすることを心がけています。それが、ファッションを通しての"ギャップ"なのです。

ラフなファッションで普段とのギャップを!

ハロウィンなどで仮装をするのはもちろんですが、イベントごとに普段のスーツ姿とは異なるファッションで自分をアピールします。身体を張った余興(腕相撲など)をする場合などはスキニーにTシャツ一枚という時もあるそうです。もちろんTシャツ一枚とはいえ、お店のロゴを入れたり落書きをほどこしたりとホストがそれぞれ工夫を凝らして、お客さんの目を惹くようなアピールも忘れていません。

皆さんも何かイベントやお祝い事があった際には、普段とは少し自分のファッションに対する意識が変わるはずです。ホストの場合は、そこに利益がかかっていますから当たり前のように変身することができるのです。そして、通常営業とは違った一面を女性にアピールすることにより、「もし彼とお付き合いができるなら、こんなラフな姿を私だけに」という心理も女性客は抱くことでしょう。

イベントだけではない"ギャップ"の力

ホストの場合は、お客さんの指名や自分の利益に繋がる戦略的な部分でこのギャップを駆使します。イベント意外でも、同伴で食事やカラオケに行く際には、その時々に合わせた一面をお客さんに見せます。女性は自分だけに見せてくれる意外な姿に弱いものです。一般の方でも同じことが言えるわけで、彼女がいる方などは大切な記念日には普段よりファッションに力を入れてデートをすることが望ましいでしょう。 彼女ではなくとも意中の女性がいる方などは、仕事中の制服や普段着で会うのではなく、何かしら理由を作って特別な日を演出してみましょう。

たとえば、女性の誕生日などは典型的な例ですが、他にもボウリングやゴルフなどのスポーツ関係のデートの機会を作ってみることです。スポーツをする時は普段と違い、ユニフォームとまではいかなくとも手軽なスポーツウェアに着替えることでギャップを生み出せます。そこに女性は惹かれて、上手くいけばそのスポーツなどが共通の趣味や話題を提供してくれることでしょう。ホストだけでなく、皆さんも普段から"ギャップ"の力を意識して女性に接するように心がけてみましょう。

Recommend